脚光を浴びているアーティスト:JOSH CLARK

Digital Vision world

2021年02月09日
脚光を浴びているアーティスト:JOSH CLARK

ジョシュ・クラークは、リーズのITVスタジオでデジタル化、トランスコード、修復、変換を行うITVのハブであるITV Content Deliveryのコンテンツ処理オペレーターです。イギリスのコメディ映画「Carry On Up The Khyber」の修復を担当し、RTS Yorkshire Award for Professional Excellence - Drama & Comedy Post-productionを受賞しました。

ジョシュは、ITVコンテンツ・デリバリーが生んだ才能の持ち主の一人で、大学を卒業してすぐにITVに入社しました。彼は、ITVハブでのキャッチアップ用のライブコンテンツの処理を始めた後、16mmと35mmのフィルムのインジェストを担当しました。インジェストを担当したことがきっかけで、レストア部門に異動しました。"ちょうどPhoenixを主要な修復ツールとして使い始めたところだったので、本当に良いタイミングでした。」とジョシュは言う。「これが、今のようなエキサイティングな仕事をするきっかけになりました。

Joshのエキサイティングな仕事の大部分は、彼がBritBoxのために行っている復元とデジタル化です。 BritBoxは、BBCとITVのアーカイブ、およびその後チャンネル4と5からの英国のボックスセットと映画を提供するサブスクリプション・ストリーミング・サービスとして2019年にスタートしました。このプラットフォームのコンテンツに対する需要は、ITVの膨大なアーカイブからコンテンツをデジタル化し、再変換し、復元し、配信するという途方もない作業をもたらしましたが、この作業はITV Content Deliveryチームが専門的に行っています。

BritBoxの最初のプロジェクトは、 Carry Onシリーズの16番目の映画であるCarry On Up The Khyberの修復でした。 「これはBritBox用に復元した最初のタイトルであっただけでなく、全編を復元した最初のタイトルでした」とJosh氏は言います。「個人的には大きな学習経験であり、部門にとっても大きなチャンスでした。」

Carry On映画は、英国の漫画の伝統の中で特別な地位を確立しており、また愛されています。「Carry Onの映画には、熱狂的なファンがいて、公開以来見られなかった品質で見ることができるというのは嬉しいことです」と語っています。
ただし、Joshの特別なプロジェクトは、ITVアーカイブに保存されているクラシック作品です。「本当に特別なものは、Ill Met By Moonlightのような隠された名作であり、より多くの人々に最高の状態で見られるに値します。」

すべての修復は、ジョシュに新しい一連の課題と学習の機会をもたらします。 BritBoxのもう1つのプロジェクト、アルフレッドヒッチコックのThe 39 Stepsは、COVID-19パンデミックによって中断されました。最初の英国の封鎖が発表されたとき、ジョシュは映画の途中でした。全国のすべてのポストプロダクションオペレーターと同様に、オフィスから取り外せないキットへのリモーティングの問題を解決する必要がありました。帯域幅と再生解像度の制限により、品質を維持するために、フィルムの残りの部分をフレームごとにきめ細かく完成させる必要がありました。
「The 39 Stepsは、これまでにPhoenixで復元した作品の中で群を抜いて最悪の状態でした。ツールがどこまでできるかについてだけでなく、行き過ぎたいという衝動に抵抗することについても多くのことを教えてくれました。 」とジョシュは言います。「最初に復元を開始したときは、ツールを使いすぎたくなるかもしれませんが、メディアの独特のテクスチャと特性が失われ、元のように見えない映像になってしまう可能性があります。映画修復とは、撮影時の状態に近づけることであり、それ以上の補正をすることではないのです。」

ツールとしてのPhoenixは、人手をかけずに優れた結果をすばやく生成するように設計されています。これは、DVO、Digital Vision Optics、と呼ばれるプラグインを使えばホコリやキズの除去、スタビライズ、ノイズの低減などをデジタルで行うことができます。プラグインなどで実現されます。「DVO Dry Cleanは非常に用途が広く、効果的です。ほこり、汚れ、跡を取り除くための最初ツールです」とJosh氏は言います。「マットツールを使用して画像のさまざまな領域を分離することも大好きです。特に、複数のエフェクトと組み合わせて使用されるディファレンスマットは非常に強力です。」

現在、ジョシュは、ドタバタコメディに大きな重点を置いたノーマン・ウィズダム主演の1965年のコメディであるThe Early Birdを復元しています。物理的なユーモアは、ジョシュにとってこの作品を信じられないほど楽しいものにしました。「私はいつも後でオーディオを同期するまで、ギャグを理解していません!」

デジタルフィルムの復元はニッチなキャリアパスです。デジタルフィルムの復元を追求することに関心のある人へのジョシュのアドバイスは、古い映画を見ることです。 「不完全であっても構わないので、できるだけ古いフィルムの映像を見てください。状態が悪いほど良いです。他の修復プロジェクトを見て読んで、なぜ特定の欠陥が残っているのかを考えてください。何はともあれ、グレインはそこにあるべきものだということを覚えておいてください。」

お問合わせはこちら

TEL 03-3518-6273
E-mail sales@photron.co.jp

営業時間 9:00~18:00
(土曜・日曜・祝日、当社指定の休業日を除く)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー一覧

お見積り・お問合わせ

ショールーム見学、デモのお申込みも
お待ちしております。
TEL03-3518-6273 営業時間 9:00~18:00(平日のみ)

  • フォトロン 公式Instagram
  • フォトロン YouTube公式チャンネル

メールマガジン

製品のリリース情報やフォトロンのセミナー情報など海外メーカーの最新情報をお届けします。

メールマガジンお申込み