Rohde&Schwarzは、高性能スタンドアロンデバイスで
SpycerNodeメディアストレージファミリを拡張

ROHDE&SCHWARZ

2021年03月03日
Rohde&Schwarzは、高性能スタンドアロンデバイスでSpycerNodeメディアストレージファミリを拡張

SpycerNodeSCは、すべてのメディア企業向けの非圧縮ワークフローと高性能スケーラビリティ・アプリケーションを対象とする方法でストレージファミリを拡張します。

SpycerNode SC

SpycerNode SC

Rohde&Schwarzは、SpycerNodeメディアストレージ・ファミリーの新製品を発表しました。完全イーサネットベースのSpycerNodeSCは、放送局とポストプロダクションの両方のワークフローのストレージ要件を対象としています。 SpycerNode SCは、パフォーマンスが冗長性よりも優先される最新のポストプロダクションチームの要件を満たすように設計されていますが、信頼性、コンパクトな設計、および手頃な価格が重要な要件です。

最新のハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)テクノロジーに基づいて、SpycerNodeSCは単一のデバイス内で最大22GB/sのデータレートを提供できます。Rohde&Schwarzのプロダクション アセット マネジメント ソフトウェア SpycerPAMは、SpycerNode SCでネイティブに実行できるため、個別のインフラストラクチャやさらなる相互運用の必要がありません。すべてのSpycerNode製品は、400 Gbイーサネット接続を使用して、単一のシステム内でSANとNASの両方の操作を可能にします。セットアップの容易さ、統合の容易さ、および保守の容易さは、ITの複雑さや介入を減らすための重要な設計目標でした。

Rohde&Schwarzのメディアテクノロジー担当バイスプレジデントであるAndreas Loges氏は、次のように話します。
「クリエイティブチームは、技術的な制限によってぎこちないワークフローになってしまうことを恐れずにコラボレーションする必要があります。SpycerNode SCのパワフルでユニークなパフォーマンスと冗長性の機能により、才能あるコンテンツ・クリエーターはアセットに素早くアクセスし、自信を持って作業することができます。」

SpycerNode SCは、最大60台のドライブを搭載することができ、30台のスピニングドライブまたはフラッシュドライブのセットで構成されています。フル装備の場合、1つのユニットの正味容量は800 TBのスピニングまたは430 TBのフラッシュとなります。

SpycerNode SCは、スタンドアロン・ユニットとして、またはSpycerNodeシステムのより大きなクラスター内で構成することもできます。 Rohde&Schwarzのメトロクラスターテクノロジーを使用すると、SpycerNodeSCは、放送制作やプレイアウト・ワークフローなど、高い冗長性が求められる環境で使用することができます。

お問合わせはこちら

TEL 03-3518-6273
E-mail sales@photron.co.jp

営業時間 9:00~18:00
(土曜・日曜・祝日、当社指定の休業日を除く)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー一覧

お見積り・お問合わせ

ショールーム見学、デモのお申込みも
お待ちしております。
TEL03-3518-6273 営業時間 9:00~18:00(平日のみ)

  • フォトロン 公式Instagram
  • フォトロン YouTube公式チャンネル

メールマガジン

製品のリリース情報やフォトロンのセミナー情報など海外メーカーの最新情報をお届けします。

メールマガジンお申込み